スポンサードリンク

2014年02月07日

天下りのため社会保険未加入を見て見ぬふり?厚労省・日本年金機構・ハロワ

ハローワークと社会保険加入逃れ企業!ハロワ求人と求人情報誌を使い分け!

厚生労働省・ハローワーク職員の適当な仕事ぶり!いい加減な求人情報掲載

ハローワーク職員の言い分と全く役に立たない職業相談!壁に話すよりマシ?

社会保険未加入企業・社会保険逃れの小細工!ハローワークと求人情報誌を使い分け

厚生労働省と日本年金機構の官民癒着疑惑!社会保険未加入のブラック企業を見て見ぬふりより続く



ひょっとして、厚生労働省職員と日本年金機構職員、そしてハローワーク職員の天下り先確保のためなのでしょうか???


見て見ぬふりをすることで、他にも多くのメリットが、社会保険未加入を厚生労働省職員・日本年金機構職員・ハローワーク職員にあるのでしょうか???

(≧◇≦)え〜!


そもそも、日本年金機構が株式会社もしもしホットラインに委託している事業は、自分たちの杜撰な年金管理、想像を絶するまでの放漫運営が招いた尻拭い事業です。


火事場泥棒のごとく震災復興予算にたかったように、自分たちの尻拭い事業でさえも、どさくさ紛れの天下り先確保、たかれそうなものを嗅ぎ付けてしまったのかもしれません。

┐(-。ー;)┌ヤレヤレ


現実に厚生労働省職員が社会保険未加入を不問に付す、そして、社会保険制度をどのように運用しようと社会保険業務を受託できるくらい、株式会社もしもしホットラインは、厚生労働省職員・日本年金機構職員・ハローワーク職員と親密な関係にある・・・

( ̄へ ̄|||) ウーム


この状況を考えると、株式会社もしもしホットラインが厚生労働省・日本年金機構・ハローワークを欺いているととらえるよりも、どのように求人情報掲載をすると社会保険を免れることができるのかの指南が厚生労働省職員・日本年金機構職員・ハローワーク職員などからあり、例によって、「その分の浮いたお金を自分たちにちょーだい!ちょーだい!」と言っているのかも・・・と思えてきます。


謎は深まるばかりです。。。

(; ̄y ̄)c●〜〜クサイ、、、


とどまるところを知らない天下り問題・公務員による不祥事の芽は、早め早めに発見して、しっかり摘み取り、がっつり捻り潰したいものですね!!

(`・ω・´)キリッ


スポンサードリンク
posted by ニュース 社会問題 就職活動を語る!愚痴る!
Comment(0) | TrackBack(1) | 厚生労働省 公務員不祥事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ハローワーク職員ノルマ・有効求人倍率!カラ求人欲しさにブラック企業を擁護
Excerpt: 就職四季報などに掲載されている企業の離職率は、離職率の高い企業・ブラック企業が積極的に取り入れている方法、試用期間を契約社員扱いとすることで、実態よりも相当に低く抑えられています。 関連記事 ハ..
Weblog: 就職・転職活動お役立ち情報!無職ブログ
Tracked: 2014-02-23 20:19
楽天仕事紹介
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。