スポンサードリンク

2013年12月12日

社会保険未加入ブラック企業!社会保険労務士と相談の上、社会保険入らない

株式会社ブラック商事


札幌市北区


※企業名は仮名です。


法令違反企業なので公表することが公益だと考えますが、とりあえず仮名としておきます。


株式会社ブラック商事のホームページより引用


会社概要


会社を始めるにあたり、次の3つの事を決意しました。


1.年齢制限を設けない。


2.技術向上に邁進し、妥協しない。


3.技術者を大切にする。広く明るい環境で仕事が出来るようにする。


〜中省〜


これからもお直しの一層の普及に努め、洋服も新しいものや低価格の大量生産品ばかりではなく、お直しして着るということの価値を高めていきたいと思っています。


それとともに高度な技術を持つ人材は非常に貴重な存在ですから、そういった技術を持つ人材が高く評価される環境もつくっていきたいと考えております。




知人が求人情報誌ジョブキタで求人情報を見て、事務職正社員求人で採用になり、速攻で退職しました。


創業20年以上で、ずーーーと社会保険未加入だそうです。

社会保険加入は経営者ご夫婦のみ


面接のときには社会保険が未加入であることに一切触れず、知人も、法人企業で創業20年以上ですから、最悪の場合でも試用期間終了後は社会保険に入るだろうと思っていたそうです。


「店舗は自己所有である、丸井今井前社長Sも丸井今井の洋服お直しには出さないで、うちに洋服のお直しを持ってくる」など、素晴らしい企業であることをアピールしまくり。


しかし、社会保険については

社会保険労務士の先生と相談の上、うちは社会保険に入らないことにしている」

(`^´) ドヤッ!


社会保険未加入は、まるで正当な手続きを踏んだ上の結果だと言わんばかりだそうです。


従業員に年金の返還請求をされたらどうするのでしょうね。



税理士なら、税金を払うなとは決してアドバイスしません。


社会保険制度って、どれだけナメラレタ制度なのでしょう。



まともな企業の面接で「社会保険は?」と聞くことは、「法令違反していないか?」という質問で、本来、失礼な質問なのかもしれません。


しかし、求人をしている企業で、まともな企業は極めて少ないのです。


面接時に、社会保険に法令通り加入しているのかどうか質問しなければならないようですね。

ε=( ̄。 ̄;)フゥ


結局、失業者・求職者本人が自分で聞いていくしかない

(≧□≦)クヤシイ!
スポンサードリンク
posted by ニュース 社会問題 就職活動を語る!愚痴る!
Comment(0) | TrackBack(1) | 社会保障制度 社会保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

仕事起こし?社会保険労務士の加入勧奨と未加入推奨・日本年金機構嘱託業務
Excerpt: ハローワークの求人情報も、そして求人情報誌の求人情報も、ほぼ毎回、常連企業の求人情報が、ローティションで、ぐるぐる回っているようです。 こう雇用情勢が厳しいと「仕事起こし」ということも考えます。 ..
Weblog: ニュース 社会問題 就職活動を語る!愚痴る!
Tracked: 2013-12-13 23:20
楽天仕事紹介
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。